投資 本その他

生涯投資家 村上世彰 読了

投稿日:

 

 

村上世彰さんの生涯投資家を新聞広告で見かけてから、
これは読みたい!とすごく惹かれました。

 

通販では待ちきれず、近くの小さな本屋に行ったのですが置いておらず、
わざわざ大きな本屋まで行き、購入しました。

 

村上ファンドの村上さんといえば、物言う投資家の代名詞、
一時期はホリエモンと毎日のように、メディアで取り上げられていました。

 

しかもイメージとしては、悪い方の取り扱いだったと思います。

 

資本主義の中、安く買ったものを高く売って儲けるのは、
決して悪い事ことでは無く、普通のことだと思います。

 

私としてはすごい額のお金を動かしていた、村上さんには憧れがあります。
逮捕されてしまったのは残念ですが、目立ち過ぎてしまったのではないのでしょうか。
その点については、日本という国が怖い気もします。

 

 

この本を読み始めると、
会社を休んでも読み続けたい!(笑)と思わさせられた、
久々の本でした。

 

付箋もいっぱいになっちゃいました。

 

村上ファンドに限らず、ファンドとは、株を買って高く売って儲ける。
そしてファンドの出資者へリターンを行う、と単純にそう思っていました。

 

村上さんが元お役人さんだったとはこの本で初めて知りましたが、
まさかコーポレートガバナンスの浸透と徹底を目的に、
物言う投資家として活動されていたとは、思ってもいませんでした。
メディアの上っ面の情報だけでは、この事が分かりませんでしたので、
この本を読んでみて驚きました。

 

村上さんの投資に対する考え方、今までの事件?の内容がこの本には書かれており、
最初に広告を見て感じた通り、大変面白い内容の本でした。

 

今のところ、私にとって今年一番の本です。

 

 

村上さんの姿は表紙にある、メディアを騒がせていた当時のエネルギッシュな姿の
イメージで止まっていましたが、巻末のカバーには最近の村上さんの写真もあります。
髪は白くなられていますが、まだまだエネルギッシュな感じですね!

 

 

 

<Sponsered Link>

<Sponsered Link>



<Sponsered Link>

<Sponsered Link>



-投資, , 本その他,

執筆者:

関連記事

外資系金融Excel

外資系金融のExcel作成術―表の見せ方&財務モデルの組み方 慎泰俊著

    kindleの日替わりセールで500円程度だったので購入しました。私は電子よりはまだ紙派なんですが、1コインだったら電子もありですね。なんだかんだでkindleの日替わりセールを毎日チェックし …

四季報購入(2019年1集)と理想の生活

    会社四季報を購入しました。 当然株主優待のQUOカードで!と言いたいのですが、 以外に保有カード枚数が少なく、ギリギリで購入できました。   四季報は一度CD-R …

今週の相場観

先週末(2018/3/23)の指標 ドル円      104.75円 ユーロ円     129.42円 日経平均     20,617円 日経先物     20,140円   またまた久しぶ …

初日の出

2023年1月2週

週末の指標(1/13終値) 日経平均 26,119.52(前週末比+145.67)NYダウ  34,302.61(+672.00)ドル円    127.56(▲4.20) 本業の方が決算で忙しく今週の …

発売を待ってました! 恋する株式相場

  月間マネー誌のzaiで連載されている「恋する株式相場」が発売になりました。   zaiは毎月買っていますが、保管場所の関係で定期的に処分する必要があり、連載されている「恋する株式相場」はお気に入り …

プロフィール

はわい

このサイトの管理人
はわい 40代♂ 鳥取県はわい出身
好きに書いています。経理屋、投資、ランニング、讃岐うどん食べ歩き。
Twitter : @Kabu_Hawaiian

2017年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

検索

アーカイブ